注文住宅における太陽光発電のメリットについて解説します!

みなさんは、住まいに太陽光発電の設置を考えたことはありますか。
太陽光発電には様々なメリットがあります。
そこで今回は、太陽光発電のメリットと注意点をご紹介します。
注文住宅をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

□太陽光発電のメリットとは?

まずは、太陽光発電を設置するメリットをご紹介します。

 

*電気代が安くなる

1つ目のメリットとして、電気代が安くなることが挙げられます。
太陽光発電によって発電した電気は、住宅の電気として使えます。
日中、太陽が出て発電している時は、電力会社から電気を買わなくても過ごせるため、電気代を抑えられるでしょう。

 

*電気を売れる

太陽光発電で発電した電気は、住宅の電気としても活用できますが、電力会社に売ることもできます。
春や秋といったあまりエアコンを使用しない時期などは、発電した電気が余ってしまうことがあるでしょう。
その余った電気を電力会社に売ることで、一定の収入を得られます。

 

*快適に過ごせる

太陽光パネルを設置することで、屋根に直接日光が当たるのを防げるため、住宅の2階部分の温度上昇を和らげられます。
また、冬場は放射冷却が抑制されることで、朝晩の冷え込みを抑えられるでしょう。

 

□太陽光発電の注意点とは?

ここまで太陽光発電のメリットをご紹介しましたが、いくつか注意点もあります。

まず1つ目は、日射量によって左右されることです。
太陽光発電は、名前の通り太陽光を利用して電気を生み出します。
そのため、日射量によって発電できる電気の量が大きく変わります。
日射量は各地域によって異なり、地域によってはなかなか効率良く発電できない可能性があるでしょう。

2つ目は、初期費用やメンテナンス費用がかかってしまうことです。
一般的に太陽光発電をするための設備を設置するのに、大体100万円から200万円程度の費用がかかると言われています。
10年程度の保証期間を設けられていることが多いですが、それ以降保証期間を延長する場合は有料となる場合があります。
そのため、太陽光発電を取り入れる際はこのような費用についても考慮しておくようにしましょう。

 

□まとめ

今回は、注文住宅をお考えの方に向けて、太陽光発電のメリットと注意点をご紹介しました。
太陽光発電を設置することで、どんなメリットがあるのか理解していただけたでしょうか。
太陽光発電には多くのメリットがありますが、設置を検討する際はしっかりと注意点についても把握しておくことが大切です。

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!