• セミナー・イベント予約
  • お問合せ・資料請求

その他

スペックの基準

スペックの基準
脱炭素の流れに伴い、 住宅の高性能化が著しく進んできたここ数年ですが、 正味の話、若干行き過ぎた感が否めないなと感じている方も 少なくないのではないでしょうか。 また、どこに行っても性能の話をされるものの、 どこも同じよ…

コスト調整の秘策

一生に一回の家づくり。 であれば、なるだけ後悔がないように、 予算が許す限りは出来るだけやりたいことを詰め込みたい! 誰もがそうお考えになると思います。   どっこい、 そう上手くいかないのが家づくりの困ったと…

家づくりを失敗させる「視野の狭窄」

ここ最近は、 徳島市内で家を建てるとなると4000万円は当たり前で、 4500万円になることも決して珍しいことではなくなりました。   実際、土地を探してみると実感するのですが、 津波を避けた安全な地域で土地を…

廊下が低下させる2つの機能

廊下が低下させる2つの機能
個人的には、出来るだけ 「廊下」をつくらないようにしながら 家を建てるべきだと考えています。   ただ通るだけの機能しか持たない廊下と言えど、 つくるためには部屋や収納と 同じだけのコストがかかるからです。 か…

本当に大切な要望を打ち消す要望

本当に大切な要望を打ち消す要望
「こうしたい!」という要望を伝えつつも、 同時にその要望から遠く離れてしまうようなことを 伝えてしまうことが多いのが家づくりの困ったところです。   例えば「温度差の少ない快適な家にしたい」という要望を叶えるた…

平屋に最適な広さ

平屋に最適な広さ
もちろんこの話は必ずしもそうだとは限らないのですが、 個人的には家族3〜4人で暮らす平屋を建てるにあたって 最適な土地の広さは「55坪」ではないかと思っています。     例えば、この土地はある分譲地…

設計の考え方と土地を見る視点

設計の考え方と土地を見る視点
  この写真の土地はとある場所にある売り土地で、 法務局に備え付けられている寸法図によると 間口約9.25m×奥行き約16.75m 、 面積約47坪の北向きの土地なのですが、 さて、あなたがこの土地で家を建てな…
2024年3月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!