壁紙選びに困っている方へ!注文住宅の壁紙の選び方を説明します!

注文住宅を検討中でどうやって壁紙を選んだら良いかわからない人はいらっしゃいませんか。
この記事では壁紙選びで困っている方に向けて、壁紙を選ぶ際に考えるべきポイントや壁紙を選ぶ際の注意点を詳しく説明します。
注文住宅の壁紙選びで困っている方はぜひ参考にしてください。

 

□壁紙を選ぶ際のポイント

*3つのポイント

部屋の壁紙を選ぶ際にまず考えなければいけないのが、どのような雰囲気の部屋を作りたいかということです。
そして雰囲気を考える前に部屋をどのような目的で使うのかという使用用途をはっきりとさせる必要があります。
そうしていくと自然と自分の作りたい部屋をイメージできます。
このように壁紙を選ぶ前に部屋に何を求めているかを考えることで壁紙選びがスムーズになるでしょ。

次に考えるべきポイントは機能性です。
部屋のイメージををある程度決めたら次は機能性を考えましょう。
例えば、小さなお子様やペットがいる場合は、汚れ防止用の壁紙を選んだり、気分を上げるために開放的な明るい色の壁紙を選んだりと選択肢は多いですよね。
そのため、雰囲気も考慮しつつ機能性も重視しましょう。

3つ目に考えるべきことは部分的に別の壁紙を貼り付けるという上級者向けのテクニックです。
部分的に壁紙を変更することで小さい部屋でもアレンジを加えられ、部屋にメリハリをつけられます。
しかし、難易度も高いので、部屋の雰囲気と機能性だけはしっかりと考えるようにしましょう。

 

□壁紙を選ぶ際の注意点

壁紙をいざ選ぶとなった場合は必ず大きめのサイズで確認するようにしましょう。
面積効果と言われる現象があり、小さいサイズだと明るく見えてしまうのでせっかく気に入った色でも思っていた色と違うということが起きてしまいます。
また、小さいサイズではイメージが掴みづらいというデメリットもあるのでサンプルは大きめのサイズを用意してもらい、肌触りや機能性などを確認することをおすすめします。

そして、自分では希望する雰囲気に合う壁紙を選べないという方にはデザイナーなどに依頼すると良いでしょう。
デザイナーなどは顧客の希望を聞きつつ上手に希望通りの雰囲気に仕上げてくれます。

 

□まとめ

この記事では注文住宅の壁紙を選ぶ際のポイントと注意点を紹介しました。
注文住宅の壁紙選びでお困りの方は、ぜひ参考にしてみてください。
当社では注文住宅に関するご相談を受け付けておりますので、ご気軽にご相談してください。

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!