新築住宅で取り入れたい便利アイデアについてご紹介します!

便利で使いやすい住宅の間取りはある程度決まっていますよね。
この理由としては、多くの人にとって最適な家事動線や生活動線が徐々に確立されているからです。
ただ細かい部分のアイデア次第で、住み心地は大きく変化します。
そこで今回は、新築住宅の便利アイデアについてご紹介します。

□新築住宅の便利アイデア

住宅の間取りを考える際、アイデア次第では、日々の暮らしが快適になることがあります。

例えば、階段下のデッドスペースを活かしてちょっとした収納を作れます。
また、お子様がいらっしゃる家庭であれば、秘密基地のような遊び場として使用できますね。
階段下はそれほど広い空間ではありませんが、このように有効活用できるでしょう。

また、洗濯機を設置する場所の前にスライド式の扉を設置することで、洗濯機やその周辺に置いている用品を見えないようにするというアイデアがあります。
トイレに手洗い場がない場合は、お客様を洗面所に案内する必要がありますよね。

 


洗濯機を設置する場所は主に洗面所の近くで、お客様が来るたびに片付けたり、掃除したりするのは大変です。
このような工夫をしておけば、来客時にお客様が洗面所を使う際に、洗濯機前の扉を閉めておくだけで、すっきりとした印象を与えられるでしょう。

このようにアイデア次第では、便利な住宅にすることが可能です。

□住宅を考える際の注意点

先ほど、便利アイデアをご紹介しましたが、住宅を考える際には注意点も存在します。
まず、オプションを加えすぎないということです。
住宅について考えれば考えるほど、良いアイデアが浮かんできて、あれもこれも加えたいとなってしまいがち。
特に住宅のオプションのグレードを上げると一気に高額になってしまいます。
そのため、オプションを加える際には、費用面に注意が必要ですね。

費用をオーバーしないようにするためには、あらかじめ予算の上限額を決めておきましょう。

また、オプションだけでなく、住宅の仕様や間取りを変更する際にも費用がかかります。
さまざまなアイデアを取り入れた仕様や間取りとなると、費用も高額になりがちです。
後悔するような失敗をしないためにも、事前に予算の上限額は決めておきましょう。

□まとめ

今回は、新築住宅の便利アイデアについてご紹介しました。
工夫を凝らせば、日々の暮らしはより楽しく快適になるため、ぜひ参考にしてみてくださいね。
当社では、お客様のライフスタイルに合わせた家づくりを心がけております。
住宅の購入を検討されている方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!