カーポートは必要ない?いらなかったと後悔する理由を紹介します!

「カーポートは取り付けた方が良いのかな」
このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか。
必要なものはつけたいけれど、不必要なものも意外と多く存在します。
そこで今回はカーポートのメリットと後悔点を紹介します。
自分たちにカーポートが必要かどうか、参考にしてみてくださいね。

□カーポートを取り付けて感じたメリット

ここでは、カーポートを取り付けて感じたメリットについて5つ紹介します。

1つ目は、雨に濡れないことです。
子供がいる家庭の場合、子供の乗り降りに時間がかかることもありますよね。
そんな時、カーポートがあれば雨を防げるのでとても役に立ちます。
カーポートがないと濡れてしまい大変です。
加えて、車に雨の跡がつかないのも良いですね。

2つ目は、日差しであつくならないことです。
炎天下の下に車を置いていると車内が蒸しあつくなってしまう経験がある方も多いのではないでしょうか。
カーポートがあると、中の温度があつくなってしまうことを防げます。
チャイルドシートもあつくなりませんよ。

3つ目は、車の劣化を防げることです。
室内保管していないと塗装が剥がれたり変色の原因にもなってしまいます。

4つ目は、鳥の糞がかからないことです。
鳥の糞をかけられる場所だと、カーポートがあることで糞をかけられずにすみます。
鳥の糞を車にかけられてしまうとうんざりしてしまいますよね。
上に電線がある方は特に要注意です。

5つ目は、雪が車の上に積もらないことです。
冬になると雪が降ることがありますよね。
雪が車の上に積もると面倒です。
カーポートがあることで雪をおろす作業が必要ないのが嬉しいポイントですね。

□カーポートを取り付けて後悔する理由

ここでは後悔する理由について3つ紹介します。

1つ目は、日当たりが悪くなることです。
カーポートをたてたことで家に入ってくる光を遮ってしまうことがあります。 

2つ目は、カーポートの掃除が大変なことです。
カーポートの屋根を掃除するのが大変で、車の洗車の方が楽だと感じる方もいます。
掃除をする時も高い位置にあるため掃除しづらいという点があります。
掃除の費用や労力も踏まえて検討してみてくださいね。

3つ目は、住宅の外観と合っていないことです。
カーポートは大きなものなので家の外観にも影響します。
家の外観にもこだわりたい方は、色味やデザインをきちんと見て検討するのがおすすめです。

□まとめ

この記事ではカーポートのメリットと後悔する理由を紹介しました。
カーポートのメリットと後悔点を分かって頂けたのではないかと思います。
ご不明な点がございましたら、当社までご連絡お待ちしてます。

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!