注文住宅の購入を考えている方へ!ペットのための床の選び方を解説します!

注文住宅の購入を検討しているが、ペットのための床の選び方で迷っている方はいらっしゃいませんか。
この記事では、安心してペットと暮らすために、ペットに配慮した床の選び方について詳しく解説します。
家の中でペットを飼われている方はぜひ参考にしてみてください。

□ペットと床にまつわる悩み

私たちにたくさんの癒しをくれるペットですが、もちろんペットとの生活において悩みもありますよね。
飼い主のお悩みの中で最も多いのが、家とペットに関することです。
具体的な例として、床にペットの抜け毛が落ちていたり、床が傷ついたりすることが挙げられます。

つまり、床を選ぶ際、ペットの抜け毛を掃除しやすく、床が傷つきにくいものを選ぶ必要があります。

 


また、滑りやすいフローリングの床は、ペットが怪我する危険があるため避けるべきです。
人間にとって快適な家であっても、ペットにとっては不快に感じることも考えられるので、ペットに配慮した上で購入を検討してみてください。

□床選びのポイントとペットに配慮した環境づくり

ペットには足への衝撃を軽減するために肉球がありますが、年を取ると肉球が乾燥しやすくなり、フローリングの床で滑って怪我することも考えられます。
このようなペットの肉球が怪我することを防ぐために、滑り止め効果がある床材を選ぶことが大切です。

また、ペットが怪我することを防ぐために、毛足が短いカーペットを敷くことも一つの方法です。
その際、カーペットは消耗しやすいため、敷き替えやすいもの選びましょう。

そして、犬や猫は全身が毛で覆われており、季節によって毛が抜けやすい時期があります。
ブラッシングである程度の抜け毛を減らすことは可能ですが、抜け毛を完全に防ぐことは不可能です。
それゆえに、抜け毛を掃除しやすい環境を整えることが大切です。

抜け毛を掃除しやすい環境の例としては、床をできるだけフラットにしたり、床にある物を家具に収納したりすることが挙げられます。
加えて、床にペットの毛が落ちているのが気になるという方は、落ちた毛が目立ちにくいベージュやグレーの床を選ぶことをおすすめします。

□まとめ

今回は、注文住宅を購入の際、ペットが快適に暮らせるような床の選び方や環境づくりについて紹介してきました。
ペットを飼われているの方の多くは、家とペットに関する悩みがたくさんありますよね。
その悩みを解消するためにも、ぜひこの記事を参考にしてみてください。
また、注文住宅に関する質問がございましたら、当社までお気軽にお問い合わせください。

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!