• セミナー・イベント予約
  • お問合せ・資料請求

どこで建てるか?じゃなく誰と建てるか?

■蒲郡市(2023年7月竣工)

 

■建築データ

敷地:84.13坪(278.68㎡)

建物:32.37坪(107.24㎡)

家族:3名 年代:30代 商品:KU-RO(クーロ)

 

 

■INTERVIEW

Q1:ご新築されたきっかけは?

結婚後、アパート住まいももったいないし、実家の敷地横の畑に家が建てられたらいいなぁ~と両親に相談したことかな。

 

Q2:何からスタートされましたか?

資料請求ですね。あとは工務店さんの完成見学会に出向いて、いろんなデザインや会社を探しました。

 

Q3:何社ほど検討されましたか?

以前を含めると5社くらいですが、近々でしっかり相談したのは3社です。

 

Q4:なぜナナハウスさんに決められたのですか?

いろいろ悩みましたが、真摯に対応してくれたことですかね。あとは、初めて見学会に参加した時に「地下室」があってその地下空間がとても良くて、性能ももちろん、外観の黒はめちゃくちゃカッコよくてインパクトがありました。こんな家に住めたらなぁ~って。値段の割にいい素材、特に「屋久島杉」は感動しましたね。

 

Q5:いい家づくりとは?

難しいですね。でも、自分たちの「夢をカタチにしてくれるところじゃないですかね」性能とかは今の時代、どこも良くなってきているので、どこまで望むのか?ですが、一番はやっぱりスタッフさんが「自分たちにどれだけ寄り添って考え、提案してくれることなんじゃないか?と」ナナハウスさんは、そこをしっかり考えてくれて提案してくれました。

 

Q6:お打合せ~お引渡しまではいかがでしたか?

農地転用が結構大変でしたし、時間も労力も掛かりましたが、でも実家の両親と密に連絡を取ってくれて助かりました。農地転用が終わり、そこからはスムーズに進み、結構あっという間に出来上がった感もありました。アパートから少し距離もありましたが、でも「マイホム」というアプリで進捗状況の写真を送ってくれたりして、工事の様子なども見てれ良かったです。

 

Q7:住み心地はいかがですか?

これは、住んでみないとわからないです。ただ、ほんとめちゃくちゃいい。全然違います。

2024年3月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!