家の外観をおしゃれにしたい方へ!色ごとの印象やネイビーにする際のコツを解説!

おしゃれな家に住みたい方は多いと思います。
おしゃれな家といっても、人によって好みはさまざまですよね。
外壁は、家の外観の印象を大きく左右する重要な要素です。
この記事では、家の外観をおしゃれにしたい方向けに、おしゃれな外壁についての情報をお伝えします。

□おしゃれな外壁の色は何色?

ここでは、外壁に使われるおしゃれな色を6つ紹介します。

1.グレーはシックな雰囲気になる
グレーは、外壁の汚れが最も目立たない色だと言われています。
実用的なだけでなく、スタイリッシュな印象を演出できます。

2.ネイビーは人気色
ブラックよりも明るい印象になるので外壁の色として使いやすいネイビーは、近年人気です。
モダンで落ち着いた、おしゃれな雰囲気を演出できます。
トレンドを取り入れるなら、ネイビーをおすすすめします。

3.ベージュは定番色
ベージュは印象がやわらかく、家が和風でも洋風でも相性がいいのが人気の理由です。
温かみのある、落ち着いた印象の家にしたい方にはおすすめのカラーです。

4.ブラウンは素朴な雰囲気に
ブラウンは伝統的な味わいがあります。
外壁全体をブラウンで統一することで、色の素朴さを生かしたデザインにできます。

5.ブラックは高級感がある
ブラックはシックな印象が強く、現代的な建物との相性が良いです。
高級感のある家にしたい方は、ブラックを選べば間違いないでしょう。

6.ホワイトはシンプルで清潔感がある
ホワイトはシンプルですが、自然が多い地域でも住宅街でもなじみやすく、清潔感のある色です。
ただし、汚れが目立ちやすいので定期的なメンテナンスが必要です。

□ネイビーと相性のいい色を紹介!

ここまでは、さまざまな外壁の色を紹介してきました。
ここからは、ネイビーを選ぼうとお考えの方に、ネイビーと相性のいい色を紹介します。

ネイビーと白の組み合わせは、海と空を連想させさわやかな雰囲気を演出します。
色のトーンや配色のバランスを調整することで、スタイリッシュなシンプルモダンスタイルにも、おしゃれでかわいい北欧スタイルにも合わせられるというのも魅力です。

ネイビーと水色は、同色系の組み合わせため統一感を出せます。
さらに水色の優しい雰囲気により、さわやかで温かみのある家になります。

ネイビーとベージュやアイボリーの組み合わせは、上品で優しいイメージの仕上がりになります。
白との組み合わせよりも色のコントラストが弱く、やわらかい印象を与えます。

ネイビーとグレーの組み合わせは、大人っぽく洗練された印象にしたい方におすすめです。
全体的に暗すぎる場合には、ポイントでホワイトを足すと、明るさとさわやかさをプラスしてくれます。

ネイビーとブラウンは、大人っぽく落ち着いた印象を与えます。
ブラウンをレンガや木目調で取り入れ、自然のあたたかみを感じさせるデザインもおすすめです。

□まとめ

外壁におしゃれな色と、ネイビーを選ぶ際の色の組み合わせについて紹介しました。
どんな外壁にするか考えるのは楽しいですよね。
外壁の色を検討中の方は、ぜひこの記事を参考にして色選びをしてみてくださいね。
ご不明点がございましたら、お気軽にご相談ください。

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!