注文住宅の契約における注意点とは?チェックすべき点を紹介!

「注文住宅の契約における注意点について教えてほしい」
このようにお思いの方はいらっしゃいませんか。
契約時におけるトラブルを防ぐためには、あらかじめ注意点について知っておきたいところです。
そこで今回は注文住宅の購入を検討されている方に向けて、契約時の注意点についてご紹介します。

 

□これから注文住宅を購入される方へ

せっかく注文住宅を購入するなら、自分や自分の家族全員が納得する注文住宅にしたいですよね。
そのためには、しっかりと時間をかけてプランを考えることが重要です。
そこでお伝えしておきたいのが、注文住宅の契約は自分のペースで行うということです。
業者によっては、契約を急がせようとするところもあります。

しかし、その際には業者の方の言葉を信じてすぐに契約するのではなく、しっかりと考えてから自分のタイミングで契約に移りましょう。
急いで契約したところで、それほど大きなメリットはありません。
それなら、失敗や後悔しないためにもしっかりと時間をかけてください。

□注文住宅購入時のチェックポイント

続いて、注文住宅を購入する際のチェックポイントを3つご紹介します。

*アフターフォローと保証内容を確認

一般的な業者では、アフターフォローや保証を行っているところが多いです。
契約時には、それぞれの具体的な内容がしっかりと書面で残されていることを確認してください。
書面に残しておくことで、不具合が生じた場合に業者に依頼しやすいです。

*必ず納得してから契約する

必ず納得してから契約することも大切です。
その注文住宅に住む全員が納得してから、契約に移りましょう。

全員が納得していない状態で進めてしまうと、後から改善する必要があるケースも考えられます。
改善となるとリフォームやリノベーションを視野に入れる必要もあるため、予定外の費用も必要となります。
そのため、じっくりと家族で相談する時間を設けましょう。

*着工日と引き渡し日を確認する

契約の際は、着工日と引き渡し日が明確に記載されているか必ず確認してください。
悪徳業者の中には、それぞれの日付を7月中といった曖昧な表記で行っていることもあります。
そのため、それぞれの日付が明確に記載されているか確認してください。

□まとめ

今回は、注文住宅を購入する方に向けて契約時の注意点についてご紹介しました。
ご紹介した内容の他にも、注文住宅購入の際に注意すべきポイントは多いです。
失敗や後悔を防ぐためにも、信頼できる業者に相談しましょう。
さらに詳細な内容を知りたいという方は、いつでも当社にお問い合わせください。

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!