注文住宅の購入をお考えの方へ!リビングの収納についてご紹介します!

リビングは家族が特に過ごす場所でもありますよね。
その分、リビングにものがあふれてしまうことも多いのではないでしょうか。
リビングがきちんと整頓されていないと、普段の生活も窮屈になってしまいます。
そこで今回は、注文住宅でリビングにおすすめの収納についてご紹介します。

□リビングをすっきりとさせるための収納

まず、リビングにおすすめなのが壁面収納です。
壁面収納は、壁に棚を直接設置するタイプの収納です。
メリットとしては、省スペースで、大きな収納を確保できます。
壁面収納は、大きく目に入りやすいので、配置次第ではすっきりとした印象を与えられるでしょう。

この際、壁面収納は明るい色を選ぶことをおすすめします。
暗い色であると存在感があり、高級感が出るのですが、圧迫感を覚える可能性があります。
すっきりとした印象をより深めるためにも、なるべく明るい色を選びましょう。

その他のおすすめなのが、引き出しの多いキャビネットです。
リビングは家族全員が使うお部屋のため、キャビネットを使用したい人も多いはずです。
その際、引き出しが多いと、お母さんやお父さんの趣味の小物、お子様のおもちゃといった風に、家族それぞれの収納物を分けられますよね。

そして、中身の見えないキャビネットであれば、さまざまな種類のものを収納しても、見た目も美しく収納できます。
そのため、家族の多い方は引き出しの多いキャビネットを活用してみてはいかがでしょうか。

□すっきりとしたリビングにするために

当たり前のことですが、リビングに置くものが少なければ少ないほど、見た目はすっきりとします。
いくら収納スペースを確保しても、ものが増え続けるといずれは収納できなくなりますよね。
そのため、定期的に要らないものを処分して、なるべく数を減らしましょう。

また、収納しやすい場所に収納スペースを確保するのも大切です。
例えば、衣服を収納するスペースがリビングの近くにない場合、リビングに脱いだ衣服を置きっぱなしにしてしまったり、乾いた洗濯物をそのままリビングにおいてしまったりということが考えられます。
これらの原因はすぐに収納できる位置に収納がないことですよね。

 


そのため、収納スペースの位置には気を付けておきましょう。

そして、どの程度の量のものを置くのか、どの位置に収納があると便利なのかといったことは、家を建てる際に十分考えておく必要があるでしょう。
自分たちのライフスタイルに合わせた収納を作ることで、リビングは自然にすっきりとします。
新しい住宅で過ごす日々をイメージしながら、リビングの収納について考えましょう。

□まとめ

今回は、リビングにおすすめの収納についてご紹介しました。
家が建ってから収納について考えるよりも、建てる前から考えておいた方が、使いやすく快適なリビングが完成します。
当社では、お客様のライフスタイルに合わせた住宅を実現いたします。
注文住宅にご興味のある方は、ぜひお気軽にご相談ください。

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!