自然素材を注文住宅に取り入れるメリットとは?

「自然素材を取り入れた注文住宅で家族の健康を守りたい。」
このようにお考えの方はいらっしゃいますか。
家族で過ごす大切な家に対し安全性や快適性は当然追求したいですよね。

そこで今回は、自然素材を取り入れるメリットについてご紹介します。
注文住宅をご検討中の方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

 

□自然素材を取り入れるとどんな家になるのか?

自然素材を取り入れると、住む人を配慮した健康に良い家になります。

そもそも自然素材の家とは、建材が原因で発生する有害物質を極力抑えられる家のことを指します。
みなさんは「シックハウス症候群」という言葉を耳にしたことがありますか。
シックハウス症候群とは、建材や資材から発生する化学物質が原因の病気です。

 

 

近年、有害物質を使用した建材が主流になり、シックハウス症候群にお困りの方が増えています。

一方、自然素材を取り入れた家には化学物質が含まれないため、家族の健康を守るために最適な家になりますよ。
また、機械を使わず自然に家を快適な湿度に維持してくれるため、湿度変化の大きい日本では自然素材を取り入れた家はおすすめですね。

 

□自然素材を取り入れるメリットとは

*素材が持つ温かみを感じられること

自然素材を取り入れる大きなメリットの1つとして、素材感が挙げられます。
自然そのものの木材である無垢材は、肌触りが良く温かみのある風合いが感じられますよ。
また、無垢材などの素材が持つ香りは、工業製品では作り出せない、自然素材のならではの癒し効果があります。

 

*結露を防ぎ家族の健康を守ってくれること

自然素材には調湿作用があるため、湿度が高くなると湿気を吸収し、乾燥すると水分を放出します。
そのため、自然素材を取り入れた家は結露が生じにくくなるというメリットがあります。

結露は、シックハウス症候群の原因となるカビの繁殖やダニの増殖を手助けします。
そのため、家族の健康を守るためには結露を防ぐことが欠かせません。

*空気が常にきれいになること

自然素材には清浄作用があるため、嫌なにおいを吸収してくれます。
そのため、家の空気がいつもきれいで快適に過ごせるでしょう。

 

□まとめ

自然素材を取り入れるメリットご紹介しました。
当社は、「自然素材で機械に頼らず自然の恵みを活かし、シンプルでカッコいい家」をコンセプトに、お客様のご要望に合わせた注文住宅作りを行っております。
自然素材についてご不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!