豊橋市 新築 自然素材と地下住宅/ 植物がぐんぐん育つ家

こんにちは、豊橋市自然素材住宅と地下空間住宅を作っているナナハウスの中島です。

いつもご拝見いただきありがとうございます。

 

新型コロナウィルスも遂に『非常事態宣言』が一部の都道府県に発令される形になりましたね。

皆さんも思われているのかもしれませんが、ちょっと遅いと感じます。そもそもですが、過去に

無い事態がこれだけ起こっているにも関わらず非常事態宣言を発令するまでもない⁉ってどうい

う基準なのか?よくわかりません。結局のところ、もっと酷くなってから宣言が遅かったと反省

の言葉が出てくると私は思います。医療崩壊も始まってますが、国家崩壊にならない事を切に願

います。

 

********************************************

 

 

昨日、地下空間住宅を建てさせていただいた豊川市にお住いのH様邸に点検でお伺いした際に、

オーナー様からとても嬉しい声をいただきました。それは・・・

 

①この冬は毎朝起きてもさほど寒くなくて温湿計を見ると低い時で14℃程度、高い時で18℃くらい

と、少し暖房を入れるとすぐ暖かくなるのですぐ切っちゃう。

 

②朝、カーテンを開けると雨が降っていて気づかない事が多い。ビックリする。

 

③基礎断熱をしたから床板が底冷えしなくて素足でも過ごせる。前の家はスリッパじゃないと過ご

せなかったから。

 

④胡蝶蘭の花が前は枯れちゃって再生できなかったのが、部屋に置いておいたら蕾ができて花が咲き

そうなの。胡蝶蘭は温湿度の調整が難しいけど、室内の環境が良いんだろうねぇ~。

 

というお声をいただきました。ほんと嬉しかったです。やはり断熱と調湿にこだわった家は人もそう

ですが、植物にとっても良い環境なんだと。植物が良く育つというのは嘘偽りない証拠と言えます。

住んでから『快適』を実感していただけて、こういう声を聞けるのは本当に嬉しいですし、やっぱり

この家づくりは間違っていなかったと改めて実感しました。

 

まだまだこの家づくりを知らない方が多くいらっしゃいます。ナナハウスの家を一人でも多くの方々

へ案内ができるようにイベントなどを実施していきますので、是非ご参加いただきたいと思います。

 

 

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!