豊橋市 新築 自然素材と地下住宅 / パティシエから学ぶこと。

こんにちは、豊橋市自然素材住宅と地下空間住宅を作っているナナハウスの中島です。

いつもご拝見いただきありがとうございます。

 

昨日はバレンタインデーという事で、会社メンバーと家族からチョコレートをいただきました。(^^;)

いただける事に感謝ですね。娘はあのチョコレートの祭典「アムールデュ・ショコラ」でバイトを

していた関係で買ってきてくれたので食べてみましたが、一言で言うと『圧巻』です。

 

 

 

何だろ、チョコレートの質が違いすぎる!って感じかな。チョコはあまり食べないですが、カカオの

量と味のバランスなのか?滑らかだし、深みがあるって感じですね。女性が虜になるのと、6個ほど

で3000円ほどするのは納得できますね。ほんとパティシエの偉大さに驚きでした。(^^;)

 

********************************************

 

という事で、本日は『質の違い』について書きたいと思います。

 

質の違いって、いろんな分野でもたくさんありますよね。例えば・・・飲食や衣類、アミューズメント

や深い所だとサービス(対応)とか。皆さんはどういうところで『質の違い』を感じますか?

 

私が感じるのは、職業柄かサービスの部分で質の違いを強く感じてしまいます。あとは痒い所に手が届

くっていう部分かなぁ。よく出張でビジネスホテルを利用する時にいろんなホテルでのサービスやセッ

ティング状況などをチェックしてしまうのですが、質の良いホテルはアメニティもしかり、寝具類や設

備機器、タオルも格段に違います。

 

もちろん新しいホテルや古いホテルなどの差はありますが、でもお客様に最高の『癒し』を提供したい

という気持ちがあれば必然とそういう物やサービスになる気がします。まぁビジネスホテルなので限度

はありますが。(^^;)

 

まとめると『質の違い』って使う材料やサービスの差などで大きく変わりますが、要は『期待値を超える』

っていうのが自分なりの答えなのかと。物を買う時、必ず価格があります。物々交換でお互い得る事で成立

する世の中、価格と相応の感覚は納得。価格と相違は不満。価格以上の満足は感動と。

 

チョコレートの話から深い話になり過ぎてしまいましたが、価格が高くても納得できるレベル(質)って

とても素晴らしい事だと思います。高いけど買いたい!って思わせるパティシエの技術パフォーマンス

素晴らしいと思います。お客様を感動させたい!っていう気持ちは私たち住宅部門も見習う必要がある

とつくづく感じました。

 

今日はちょっとコラムのようになってしまいました。すみません。(^^;)

では、また。(^^)/

 

 

 

 

 

 

   

  

『#ナナハウス』を
つけてInstagram、Facebookに投稿。
皆様からのいいね!フォローをお待ちしております!